EDDIE BAUER(エディ・バウアー)
シアトル発 アウトドア感覚のアメリカンカジュアル


Michigan Avenueに大きな店舗を構える 1920年にアメリカのシアトルで創業した「エディー・バウアー」。
リーズナブルな価格ながら、機能性と実用性に優れたアイテムが魅力です
最近では日本国内にも店舗が増えて人気が定着してきて日本でもすっかりお馴染みになりました。


 

アウトドア感覚のカジュアルウエアはメンズ、ウイメンズを問わずトップス、ボトムスからシューズ、バッグ、他雑貨に至るまで豊富。 
リラックスできるカジュアルスタイルだけでなく、ドレススタイルにもぴったりなきれいめカジュアルアイテムも充実。
落ち着いたシンプルでベーシックなデザインながら どこかしら今年らしい、そんなアイテムが手ごろな値段で手に入ります。


http://www.eddiebauer.com/
KENNETH COLE(ケネス・コール)
ニューヨークの都会的なデザイン。

メンズ&ウィメンズ ファッションともにシンプルで着やすい作品を多く展開しているケネス・コール。
上質で着やすいは今や全米だけでなく、世界中で知られ高い人気を得ています。



ケネス・コールはメンズとレディースをバランス良く手がけるアメリカを代表するデザイナー。
ブランドの誕生は今から、20年も前の1980年代、デザイナー ケネス・コールがシューズメーカーとしてニューヨークで起業したのが発端。


高級感のあるスタイルを中心にしたブランドとして成長し、今やシューズのみならず、バッグ、アクセサリー、アイウェア、そして フレグランスにも至ります


www.kennethcole.com/

Abercrombie and Fitch

 アメリカでも日本でも大人気のランランク上をゆくカジュアルファッションブランド、アバクロンビーのお店。日本の雑誌などでもよく通称アバクロとして紹介されていて、男女問わずセレクトショップで売り切れ続出の大ブレイク中のブランドです。日本ではオークションなどで手に入れる方も多いようですが、シカゴではリーズナブルな値段でかっこいいロゴ入りTシャツやパーカー、パンツなど、カジュアルなアイテムが揃います。
日本ではまだ購入できないのでシカゴに来たら是非ゲットしたい!

 独自のユニークなヴィンテージ加工デザインがやはり人気のヒミツでしょうか?とてもオシャレなアメリカンカジュアルが幅広く楽しめます。

 お店はWater Tower Placeの7回に位置します。隣にはAbercrombie & Fitchの子供服バージョン、abercrombieがあるのでそちらもチェックしよう!

 モールには必ずといっていいほど店舗があります。Lincoln Parkにも支店あり。

http://www.abercrombie.com/


HUGO BOSS(ヒューゴ・ボス)
ドイツの誇る大人の男性にぴったりのブランド

Michigan Avenueに店舗を構えるHugo Boss(ヒューゴ・ボス)はメンズスーツのトップブランド。
1923年にドイツ・メッツィンゲンにて誕生したメンズファッションメーカー。
現在では世界83カ国に進出しているヨーロッパのみならず国際的メンズファッションのトップブランドです。




高品質さと洗練された大人のデザインは、ダスティン・ホフマン、ロバート・デニーロをはじめ
ショーン・コネリー、アントニオ・バンデラなど、世界中でセレブたちに愛されています。

ドイツらしいシンプルかつ創造力とバイタリティにあふれたデザインのものが多く、そして高品質。
1着持っていれば、長く着ることができる服、といった感じの大人の男性にぴったりのブランドです。


A|X(アルマーニ・エクスチェンジ)
カジュアルな中に、高級感を感じる凝った作りが魅力

ジョルジオ・アルマーニのカジュアルラインとして提案され、1991年にスタートしたA|X アルマーニ・エクスチェンジは
ヤング層に圧倒的な支持を誇っているブランドです。
ラフに着てキマる、上質カジュアルウェアは スタイリッシュに志向でオシャレしたい方にピッタリ。.

 

A|Xは数少ない日本未上陸ブランド。その大胆でクールな洗練されたデザインは 味があってとてもオシャレ。


http://www.armaniexchange.com/jump.jsp?itemType=HOME_PAGE

NORDSTROM RACK(ノードストローム・ラック)
高級デパート、ノードストロームのアウトレットで宝探し。

観光、グルメもいいけれど やはりダウンタウンでの楽しみの一つはショッピング!

有名ブランドのアウトレット品をお手ごろ価格で手に入るのがココ。
もちろん観光客だけでなく、ローカルの人たちも掘り出し物を探しにやって来ます。
店内に入ってまず一番に向かっていただきたいのは、靴の売り場です

 

ダウンタウンでお買い物、と聞けば 「手が出ない〜」というイメージがあったりしますが、
有名ブランドのアウトレット品がお値打ち価格で購入できるお店も実はあるんです。
それがState Streetにあるアメリカの高級デパート、ノードストロームのアウトレット。
有名ブランドのアウトレット品がお値打ち価格で所狭しと並んでます。
そんな店内では宝探しのワクワク感100%!!


http://about.nordstrom.com/ourstores/rackstores/?origin=footer

ALDO(アルド)
クオリティーとデザインの両方を兼ね備えた信頼できるブランド

アメリカではおなじみのブランド、アルドは実はフランス発。
シューズとバッグ・アクセサリー類をメインに展開したブランドで
「ALDOの靴はオシャレで履きやすい」と評判!
クオリティーとデザインの両方を兼ね備えた信頼できるブランドです。
様々な場所にショップがあるので、見かけたことがある人も多いはず。
シカゴダウンタウン内だけでも3店舗見つけることがあります。
 
店内はいつもおしゃれなお客さんでいっぱい。
豊富な色、 様々なデザイン、厳選された素材・・・今一番のハヤリをとりいれた
オシャレで歩きやすい靴を手に入れたいなら絶対にここはチェックしたい!


http://www.aldoshoes.com/
OLD NAVY(オールドネービー)
アメリカンカジュアルのトップブランド

おなじみのGAPの兄弟ブランド OLDNAVY(オールドネイビー)。
ベビー、子供、大人、そしてマタニティサイズまで幅広く展開していて、ファミリーで楽しめるブランドです。
他のブランドと比べてもリーズナブルでカジュアルなアイテムが多いのも人気の理由でしょうか。

 

客層はGAPと同じく、ユニクロのようにオールターゲットな感じ。
おしゃれででカジュアルなデザインが魅力です。
また、オールドネイビーは衣類だけでなく、子供用のおもちゃやペット用のグッズ、
そして季節ごとのイベント(クリスマス、ハロウィーン、バレンタインなどなど)用など
様々なイベントに対応するグッズを見つけるにもぴったりのお店。


http://www.oldnavy.com
French Connection

 ヤングカジュアルから大人のキャリアスタイルまで、二十歳前後から三十代に圧倒的な支持をうけているロンドン発の少し上をゆくインテリなカジュアルブランド。
もちろんアメリカでも人気の高いブランドでプロモーションとして「FCUK」を使用したのが大きな反響を呼んでいます。Tシャツやパーカーなどに「FCUK」とプリントされた、少しエッジを利かせたテイストが若者層に大ヒット。
「FCUK」とは「French Connection of United Kingdom」の頭文字からなのですがFrench Connectionのインテリなイメージと、どうしても「F*CK」に見えてしまうそのギャップがウケているのかもしれません。

 シカゴ店舗では「FCUK in Chicago」、ラスベガス店舗では「FCUK in Las Vegas」などなど、ローカル限定品もあるので、お見逃しなく!
2001年には日本上陸を果たしたそうです。

http://www.fcukjp.com/
http://www.frenchconnection.com/

Urban Oufitters

 スポーティ、オリエンタル、ボヘミアン、ヒッピー、トレンディ、キュートなどなど幅広く絶妙なカジュアルウェアが揃う、セレクトショップ。少し癖のあるミックスストリートスタイルといえば、ここ!センスのいい洋服は全米で大人気で、セレブだけでなくモデルたちも行き着けと噂になってるのショップです。 
揃うのは服、アクセサリー、靴、カバンだけではありません。ランプやベッドカバー、シャワーカーテンなど、インテリアグッズやオシャレな本、雑貨も販売しているので、お見逃しなく!ウィンドウショッピングがてらにふらっと立ち寄っても十分楽しめるお店です。

 Diesel, Junk Foodなど、日本で人気ブランドの種類も豊富に見つかります。

 服以外にもキャンドル、カーペット、タオル、帽子、サングラス、靴下、クッション、フォトスタンド、CDラックなど、おしゃれな他では見つからないおみやげが見つかるかもしれません。

http://www.urbanoutfitters.com


Armani Exchange

 アルマー二のヤング向けラインとして人気沸騰中のアルマーニ・エクスチェンジ。日本でも若者を中心にかなりの人気で今大注目を集めているブランドです。 デザインはクールでエッジのきいた大人っぽさが魅力で、なおかつ品質が良いのもさすがアルマーニ!他のブランドに比べてやや高めですが、着心地は抜群です。
アバクロ同様、日本には代理店はまだなく、入手がかなり困難!と実際ネット販売とセレクトショップにある商品が常に売り切れ状態、ということです。

アメリカに来た際にはぜひぜひチェックしたいお店のひとつです。

http://armaniexchange.com

ホーム | 初めての方へ | お問い合わせ | 投稿者&ライター募集中! | 規約と免責事項 | 会社概要 

Copyright (c) 2005 US Shimbun Corporation. All Rights Reserved.