『世界最大の怪獣祭り G-FEST XXII 開催』 7月10日〜12日
 



Artwork by J.D. Lees
 
 毎年7月にシカゴ市郊外のローズモント市で三日間開催される G-Fest (ジーフェス) は世界最大の日本の怪獣映画ファンの祭典。アメリカ、カナダから毎年2000人以上の熱心なファンが集い、昭和のゴジラ・ガメラ映画の上映はもちろん、特撮技術に関する講演、日本の映像文化をテーマにしたパネル・ディスカッション、怪獣着ぐるみパレード、書籍・DVD・フィギュアの販売、サイン会などが行われる。

   
手塚昌明(Masaaki Tezuka) 金子昇(Noboru Kaneko)

 目玉は日本から招聘するゲストで、開催22回目となる今年は手塚昌明 (映画監督) 、金子昇 (俳優) 、大谷幸 (作曲家) 、ロバート・スコット・フィールド Robert Scott Field (大学講師、俳優) 、オーガスト・ラゴーニ August Ragone (作家、映画史研究者) に若手映像作家の前畠慎悟と細沼孝之が加わる。
 手塚昌明は『ゴジラ x メガギラス G消滅作戦』(2000年) と『ゴジラ x メカゴジラ』(2002年) を監督しており、脚本も担当した監督作品『ゴジラ x モスラ x メカゴジラ 東京SOS 』(2003年) は海外の怪獣映画ファンの間でも評価が高い。この作品で主役の自衛隊員を演じたのが金子昇。『百獣戦隊ガオレンジャー』(2001年) の主役ガオレッド役で注目を集め、1975年に始まったスーパー戦隊シリーズの歴代「レッド」のなかでも屈指の美形俳優といわれた。その後はコメディから時代劇まで幅広く活躍している。

 1987年以来、数多くの映画音楽を手がける大谷幸は自身もキーボード奏者であり、特撮ファンの間では平成『ガメラ』シリーズと平成『ゴジラ』シリーズの音楽を担当した唯一の作曲家として人気を誇る。


 大阪在住で流暢な関西弁を操るロバート・スコット・フィールドは『ゴジラvsキングギドラ』(1991年) のアンドロイドM11役で知られ、時折り吉本新喜劇の舞台に立つほか追手門大学などで教鞭をとっている。オーガスト・ラゴーニはサンフランシスコ在住、日本のSF映画研究が専門で、特撮の神様・円谷英二に関する著書『Eiji Tsuburaya: Master of Monsters』(2007年) が代表作。
ロバート・スコット・フィールド(Robert Scott Field)

大谷幸(Kou Otani) 

オーガスト・ラゴーニ(August Ragone)
 G-Fest では2013年から自主制作の怪獣映画を紹介する映画祭を開催している。昨年、会場で大きな反響を呼び、再上映が決定した作品が『怪獣戒厳令ゼラ Zella: Monster Martial Law 』(2013年、監督・前畠慎悟、プロデューサー・大谷公亮) 。前畑監督が大阪芸術大学在学中に制作した同作は、巨大怪獣が日本を破壊した10年後が舞台だ。再び攻撃を開始する怪獣と最新の技術を使って立ち向かう人類、主人公の女性科学者の切ない恋模様が迫力ある映像と細やかな設定を通して描かれ、魅力的なSFエンターテイメントとなっている。『宇宙大怪獣ヌマギラス Space Monster Numagirasu 』(2015年、監督・細沼孝之) は海外で初めての上映。日本では今年2月に東京工芸大学の卒業作品展で初公開された。以上2本は7月11日 (土) 午前9時から会場で上映される。
怪獣戒厳令ゼラ
Zella: Monster Martial Law

 今年は『ガメラ』誕生から50周年となり、大谷幸が作曲した平成『ガメラ』シリーズの楽曲群と『ゴジラ』シリーズの映画音楽で著名な作曲家・伊福部昭 による代表作を集約した『SF交響ファンタジー』を生で演奏する特別コンサート『シンフォニック・フューリー Symphonic Fury 』が別の会場 (パークリッジ市ピックウィック・シアター) で7月10日夜に開催される。

◎公式サイト
G-FEST XXII Convention
http://www.g-fan.com/html/gfest_xxii/gfest_xxii.php

◎料金(1日券)
・一般:$25
・6歳〜15歳:$10
・5歳以下:無料

◎期間
2015年7月10日(金)〜 12日(日)

◎会場
Crowne Plaza Chicago O'Hare Hotel
5440 N. River Road, Rosemont, IL 60016
(847) 671 - 5406
http://www.crowneplazaohare.com

◎注目イベント
7月11日(土)
午前9時〜11時 手塚昌明トークショー
午前11時〜12時 金子昇トークショー
午後1時〜5時 サイン会
7月12日(日)
午前10時〜午後1時 サイン会
午後3時〜5時 サイン会

◎コンサート『シンフォニック・フューリー』
7月10日(金)午後8時 〜 11時
Pickwick Theatre
5 S. Prospect Avenue, Park Ridge, IL 60068
(847) 825 - 5800
料金:$35
http://symphonicfury2015.brownpapertickets.com



              (2015年7月10日文責:斉藤博子 Text by Hiroko Saito )



ホーム | 初めての方へ | お問い合わせ | 投稿者&ライター募集中! | 規約と免責事項 | 会社概要

Copyright (c) 2005 US Shimbun Corporation. All Rights Reserved.