アメリカ縦断。グレート・ミシシッピを行く

  Vol.7 3つの州境がある町、Dubuque(ドゥビューク アイオワ州)

●Text & Photo/ Shoko Nagano


 
ミシシッピ川に面したドゥビュークは、“Birth of Iowa(アイオワ生誕の地)”とも呼ばれる、アイオワ州で最も古い人口約6万人の小さな町。ミシシッピ川向うの北側がウィスコンシン州、南側がイリノイ州、と3つの州を歩いて行き来できる、文字通りの「トライ・ステイト・エリア」だ。

 この地の最初の永住入植者は、1785年にやってきたフランス系カナダ人の毛皮貿易商ジュリアン・ドゥビューク。彼はこの地に定住していたネイティブアメリカン(フォックス族)と親交を深め、当時貴重な鉱物だった鉛の採掘場所を教わってこの地の有力者になっていった。ジュリアンの死後もこの町は鉛の採掘で栄え、彼の名にちなんで1837年に「ドゥビューク」と名付けられ正式に市となった。ドゥビュークの広大な大地と豊富な資源は、すでに過密状態にあった東海岸からドイツ人やアイルランド人の移住者を多く呼び寄せ、より良き暮らしの扉を開く“Key City(鍵の町)”と呼ばれた。20世紀に入ってからは製造業で栄えたが、昨今は小売り、医療、教育といった分野が産業の中心となり、「若者のためのベスト100コミュニティー」、「最も住みよい小さな町」にも選ばれている。


300年の間にスペイン、フランス、アメリカ合衆国、と土地の統治者は変わっていったが、はるか昔からずっとこの地を見守ってきたミシシッピ川。歩いて渡れた源流はすでに遠い昔。既に大河の趣をたたえている。


 ドゥビュークの町を歩いてまず感じるのは、中西部に共通する空気感だ。スペインやフランスの統治時代を経験した町独特の、ヨーロッパの匂いが漂う。赤レンガ造りのどっしりと重厚感のある建物やビクトリア式の家屋、街角の古い教会、しゃれたレストランやショップなどが目を楽しませてくれる。




 街の名所のひとつ、アメリカ合衆国の指定歴史登録財「Fenelon Place Elevator (ケーブルカー)」に乗って町を一望してみた。世界一急斜面の、世界最短の296フィート(約90m)のケーブルカーが、189フィート(約58m)の高さの頂上まで5分ほどで運んでくれる。料金は片道1.5ドル(子供は半額)。このケーブルカーが最初に作られたのは、1882年。当時のグラヴェス市長は、この丘の上にある自宅から下界の仕事場に往復1時間をかけて馬車で通っていた。そこで、通勤時間を何とか短縮しようと自家用にケーブルカーを建設したのが始まりだった。その後数度の火災で焼失したが、1977年に完全に再建されて今も崖の上に住む人たちに愛用されている。
  
(左)1882年      (右)2013年
 
  

小さな木製のケーブルカーで驚くほどの急斜面をゴトゴトと上ると、
トライ・ステイト・エリアの絶景が眼前に広がる。

 ドゥビュークでぜひ訪れてみたいのが、「ナショナル・ミシシッピリバー・ミュージアム&アクエリアム」。全米トップ10水族館に選ばれた(by トリップアドバイザー)この水族館は、ミシシッピ川のすぐそばにあり、川に生息する生態を自然に近い形で展示しているほか、川と共に歩んできた人々の歴史やサイエンスを学ぶことができると高く評価されている。規模も大きすぎず小さすぎず、家族で楽しむにはちょうどいい大きさだ。


 


★ ちょっと足をのばして “蝶の楽園”ベルビュー州立公園へ
ミシシッピ川沿いに走る国道52号線、通称“グレート・リバー・ロード”を30分ほど南下すると、Bellevue(ベルビュー)という町に出会う。ここの唯一の観光スポットは、「ベルビュー州立公園」(Bellevue State Park)。崖の上から見渡すミシシッピ川の絶景と、60種以上の蝶が生息する “蝶の楽園”が見どころ。

住所:24668 US-52, Bellevue, IA 52031




  (つづく) ・・・・・・・次なる目的地は、イリノイ州Galena(ガリーナ) 



バックナンバーはこちら



【Dubuque】情報

● ドゥビューク観光案内:
www.cityofdubuque.org
http://www.traveldubuque.com/

● アクセス:
シカゴから179マイル(約288q)。I-90とUS-20経由、車で約3時間半。
クゥオッド・シティから - 70 マイル
マディソンから - 90 マイル
ミネアポリスから- 275 マイル
セントルイスから - 330 マイル

観光
「フェネロン プレイス エレヴェーター」 Fenelon Place Elevator Company
512 Fenelon Place Dubuque, IA 52001
http://www.dbq.com/fenplco/

ミシシッピ・リバー・ミュージアム The National Mississippi River Museum & Aquarium
 
350 East 3rd Street Port of Dubuque, Iowa 52001
Tel: 563.557.9545
時間:
メモリアルデー・ウィークエンド〜レイバーデー : 9:00 am ? 6:00 pm
レイバーデー〜10/31 : 9:00 am ? 5:00 pm
11月〜メモリアルデー : 10:00 am ? 5:00 pm
http://www.rivermuseum.com/
 

娯楽・レジャー
「Sky Tours at YMCA Union Park Camp」 (スカイツアーズ)
 
木と木をつなぐロープを滑っていく快感がたまらない。
11764 JFK Rd. Dubuque, IA 52001
Tel : 563.484.4248
SkyToursZipline.com

● 宿泊
「Hotel Julien(ホテル・ジュリアン)」

200 Main Street Dubuque, IA 52001
Tel : 800-798-7098, (563)556-4200
http://hoteljuliendubuque.com/
ミシシッピ川のほとりに建つ、豪華リゾート&スパホテル。1839年に建築、リンカーン大統領やマーク・トゥエインも宿泊したことがある由緒正しいホテルで、あのアル・カポネも一時シカゴを逃れてここに住んでいた。2009年に大改修工事が終了し、新しく生まれ変わった。

 
アル・カポネが身を隠して住んでいたという、「カポネ・スィート」

レストラン
「L.MAY EATERY」 

“グランマの味とホスピタリティー”を謳った評判のレストラン。地元産の材料を使った料理と豊富な種類のワインが自慢。
1072 Main Street, Dubuque, IA
4:30pm〜 定休日:火・水曜
Tel : (563)556-0505
http://www.lmayeatery.com/




ホーム | 初めての方へ | お問い合わせ | 投稿者&ライター募集中! | 規約と免責事項 | 会社概要

Copyright (c) 2005 US Shimbun Corporation. All Rights Reserved.